話したくなったから

ジャニーズに恋してしまった。

同じ人が好きなんて嫌よ。


と、先日久しぶりに呼びかけたaskにこんな質問が来た。


私は本当にちょっと前まで激しく同担が苦手だった。所謂同担拒否でした。
今はそんなことないんでだけどね。



今考えるとなんであそこまで拒否してたのかわからないくらい、もう本当に嫌でした。



心の底から『私だけが好きならいいのに…』って思ったいたし、呪いみたいに毎日そんな事考えて生きてた。すごい暇ですね。



私だけが好きなんてそんなの無理だし、それではアイドルは成り立たないことくらいわかってた。



でも、それでも、嫌だって気持ちは生まれてしまう。
好きな男の子が他の女の子と喋ってると嫉妬するのと同じくらいの感情なんだよね。
でも、別に好きな人と話した子に手をあげるなんてことはしないじゃないですか、普通。
でもたまーにちょっとそれが普通じゃない人もいる。
同じ人が好きなんて許さない!って突然言ってくる人もいる。
それは他人にも自分の好きな人にも迷惑をかけているし、そんなことしたら好きな人に嫌われてしまうことは理解したほうがいいよって元同担拒否は思うのです。


当時の私は決して他人に迷惑をかけないぞ、って思ってた。
でも毎日呪いのように、同担を見かけるたびに、私だけが好きならいいって呟いていた。
(たまに未だにまだ私だけ好きならいいって思うけどね。)
もしかしたらその気持ちを、行為を、ここに綴ることはおかしいことかもしれない。矛盾かもしれない。
でも、それでも、たまにいる同担拒否はこんな気持ちだってことを少しだけわかってもらえたら嬉しいなあって…



偉そうなことを言って本当に申し訳ないけど、私がこの記事を書いた気持ちです。