話したくなったから

ジャニーズに恋してしまった。

今日、ほくろを取りました。

 私事ですが、3月13日の今日ほくろを取りました。

口と鼻の間右真ん中辺りにある1㎜もないほくろです。俗に言う鼻くそです。

このほくろがめっちゃくちゃ嫌だったんですよ。小学校3,4年生頃朝、鏡を見たら突然出来てたのを覚えています。

中学生時代は特に気にせずというかもう気にするのやめよう…と思っていましたが、高校生の時にまたむくむく気になって『こいつだけは絶対取ってやる』と思っていたらあれよあれよと20歳を過ぎてしまいました。

なぜこのタイミングで?というと、諸事情でバイトをやめたので多少時間があるのと最後のバイト代を使おうというただそれだけのことでした。

 

 

 

 今回行った病院は家の近くの美容外科もある大きめな総合病院。

受付で『美容外科でほくろ除去したいんですけど…』と言うと「形成外科で除去できますよ」とのことなのでまず形成外科へ。

まず看護師さんに「(ほくろは)どこですか?鼻の下ね。ん~、1㎜もないわね~。はーい、お呼びするので少々お待ちくださいね。」と言われ2時間ほど待ちました。長い。

形成外科の先生にはダーモスコピーでチェックされた後『小さすぎて切除できないので上の美容外科でレーザーで取りましょう。美容を気にされてる方だと思うのでそちらのほうが後が残らないと思いますので。おまたせしたのですぐご案内します』

美容外科に案内されました。そうなると思ってたよ!!!!!!

案内される前に先生に『どうして取ろうと思ったんですか?』って聞かれたんですけど(えっ、気になったからとしか言いようがなくない…?)と思いました、うん。

 

 

 

 美容外科に案内されるとすーぐ診察してもらえました。

ここでもダーモスコピーでチェックされ『問題ないので今日施術して大丈夫ですか?』と確認されました。私もその気で来てるので「はい、その気で来ました!!大丈夫です!!」って今日一元気なお返事しましたよ。

保険適用外なのでそのへんの説明や施術とその後の経過、再発のリスクについての説明をしてもらっていざ、ほくろ切除!! 

 

 

 今回はCO2レーザーでの切除でした。

簡単に言うとほくろを焼いて取るという感じです。施術時間は5分位でした。

麻酔もしましたし最初少しピリッとするくらいでさほど痛みはなかったです。

施術後はこんなふうになりましたという確認と軟膏とテーブを貼ってもらい今後の説明を受けて終了という感じでした。

美容外科についてからはトータル30分程度しかかかってないです。早いね!!!!

今はほくろの部分がクレーター状ですが、1週間ほどで傷は治るそうです。

 

 

さて、皆さん気になってるのは費用だと思います。

今回は…

・初診料(学割)¥1,000

・麻酔代¥1,000

・CO2レーザー料¥5,000

・ほくろ1㎜¥1,000

合計¥8,640(税込)

になります!!!!!¥1,0000しなくてよかったなあ!!!!!

レーザーは保険適用外なのでまあまあお金はかかりました。場合によっては形成外科で保険適用の切除も出来るそうなのでそのへんは病院で相談してみてください。

 

 

今のところなんかこうやってよかったと思います。やってよかった。みんな『そんなところにあったの?わかんないよ』とか言うけど私にはちょーーーーーーーーーーーーーーーぜつコンプレックスだったのでこれ1個なくなるだけでほんと少しだけ自信を持てるようになれるのでは~~~~と。

 

 

 

 ほくろコンプレックスだな~でもな~って悩んでる人がいたらやったほうがいいよ!!ほんと!!と思います。

想像以上に痛くないし、たしかに取ったあとに傷治らなかったらどうしよ…って思いました。再発するらしいけどすぐ再発したら嫌だなとか思いました。

でも、どんな傷も時間経てば治るし、再発したらその時また考えよう。

それよりもなくなったらコンシーラーわざわざ買わなくていいし良かったなあ!お肌のコンプレックス消えたなあ!って思えるほうが嬉しくないですか!?私は嬉しい。

 迷ってる人がこのブログを読んでお金のこととか傷のこととか少しでも納得して貰えたら嬉しいです。

 

 

 さーて、2週間後に経過を診察してもらいに行きます!それで大丈夫そうならもうほくろのこと考えずに生きるぞ~!!!!

やったーーーーーーーーーー!!!!!!!

日焼け止め買いに行こう~~~~!!!!!