超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメ+αの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

真夜中

いつだって真っ先に孤独を背負う

一人で泣いた夜に僕の無力さを知る

大きいと思った手のひらは全然大きくなんてなかった

よく見たら細くて折れてしまいそうな身体

呼吸は浅く いつだって死と隣合わせ

あの日悪夢を見た 僕の神様は死んだ

 

いつだって夢を見ていた

醒めてしまう夢

君が繋ぎとめてくれていた夢

夢の終わりは突然だ

守れなかった僕の夢

砂の城が壊れていく

踏みつぶされていく

誰が悪いの 僕が悪いの

ひとりにしないでが言えなかった

話を聞いてが言えなかった

僕が一人になったんだ

素直になれなかったんだ

笑ってくれる人もいない

悪夢は醒めない

 

君はもういない