超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメ+αの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

姿。

久しぶりに彼の姿を見た。

 

髪が伸びていたり、

ちょっとやっぱり痩せていたり、

例のブランドの服を着ていたり、

クロスのネックレスをしていたり、

かっこいいままで胸が高鳴った。

 

通ってる大学の近所の大学の男の子もこんな感じだったし、もしかしたら全然歳相応なのかなって思ったり。

 

虚無を抱えた表情も素敵だね。

昨日夜、世界の果てまで連れてって!を聴いていた時に、間違ってても君が1番なのはやっぱり変わらないし、またどこかで姿が見たいな、声が聞きたいなと思った。

 

だから、すごく嬉しかった。

なんとなく名前だしちゃいけないのかなって思うところがすごくあるけど、でも好きだから見つけるよ。

 

社会人になれるかなって言葉がずっと引っ掛かってる。

でも、君がしあわせになれる世界に続いてるならなんだってもう構わない。

 

君発信じゃなくてもいいから、いつかまた君の姿を見せてね。