超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

それ、チラシの裏にでも書いてろよ。

「お子ちゃまだ!」と言われてもいいので、私は納得いかないこがあったら、疑って、怒って、『それマジ本当にそれでいいの?』って問うて生きていきたい。

 

要は、思考することをやめたくないぞ~~~~ってことです。

 

面接の時に、思ってるより淡々と喋ってしまうらしくて、無理矢理テンションあげて話してたらそれはそれで伝わんないことばかりで『どうすりゃいいんだ!?』って感じです。

 

あと最近、匿名でdisられることも特になくてインタネッツで平穏を手にしているのですが、まあまたいつdisられるかわからないのでそうなったら「それはまあ君の意見じゃん?価値観がお互い違うこと分かり合えないならブロックしてくれや」くらいのスタンスでいたいですね。

 

でも、最近は推しに対してのdisを結構見かけることがあったり、「え?なにそれ!?そのアイコンで言うのやめなよ!」みたいなこともあったりで、そもそも私が上記のスタンス守れてない!みたいなこともよくあります。

 

自分のことは、人間のド底辺シンプルなクズだと思って生きてるので、悩み相談をされると『私でええんか…?聞くことならできるから捌け口にしてくれやな…』みたいなちょっと誰目線やねん!みたいなやさしい気持ちになっています。

 

 それとこの世、思ってるよりもやさしい人がいるなって思います。

この間某公園の芝生で座って無理矢理光合成しながら、本読んでたらご自由にお使いくださいの御座を「これ、あった方がいいと思いますよ」って渡してくれたお兄さんに会ってお兄さんが去っていったあと泣いた。水がたぷたぷだから優しくされると簡単にダムが壊れてしまう。

 

やっぱりどこか生きるの向いてねぇ~~~~って思うんですけど、とりあえず生きてるからなんとかやってこって思います。

でも、常に死が選択肢にあるしおっけ~~~~~~~しの~~~~~~~~みたいな気持ちある。だけど、私がしんだくらいじゃ何にもならねぇし、話題にもならん今は死なね。

 

まじ生きるの死んどくなったらなにもせずに部屋に籠ったっていいとおもうんですよね。

下手に外出てマウントとられて悲しくなるくらいなら心ピンピンするまで自分の世界で生きた方がいいかもみたいな。

 

これ、思いついた時にメモみたいに書いてるから話が結構ぐちゃぐちゃなんですよね。ブログじゃなくてチラ裏してろよって感じ。申し訳ない。

 

じゃあね。