超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

匂い

人類モテと話題になったローラメルシエのアンバーバニラのハンドクリームを手に入れた。

 

ボディコロンと練り香水は、男受け◎と話題になったshiroのサボンを使っている。

 

だがしかし、産まれてこの方、彼氏ができたことがない。

 

 

わかるぞ、こんなにモテの香りを身に纏ってもいい香りのするブスの爆誕であり街に出ればワンチャン1発ヤれそうなブスにしか見えないのだということはわかる。

 

というか、そもそも香りにこだわりというものがないのかもしれない。いい香りをさせたいという気持ちだけで、あまり自分の嗅覚に自信がない。

アンバーバニラ然り、サボン然り、いい香りらしいというだけで買っている。

あと、使いながら『なんでモテる匂いはこんなに甘いんだろう』と思う。食と欲みたいな感じだろうか。

 

スクラブとかだと店舗に行けば"この中のどれか"という6つほどの選択肢しかないので、まあこの中ならこれかなくらいの気持ちで選べる。

香水は、プチプラからデパコス、はたまた海外でしか手に入らないものまで様々な香りがある。そこから絶対的に好きな香りを見つけるのって難しい。

 

まあでもなんとなく、きっと私人に好かれたいんだろうなって思う。

匂いだけでも、好かれたいんだと思う。

匂いって欲望に直結してるのかもしれない。

そんなことを思いながら、PLAZAでコロンの香りを嗅ぎ比べていた。