超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメ+αの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

ゴールテープを切る頃は。

 1ヶ月振りですね。皆さんはいかがお過ごしですか?私は、海を感じるためにお台場へ行ったり、年金関係の申請をしたりしていました。あと免許の更新に行かなきゃいけないのに行けてません。行きます。そんなことをしながら情緒は相変わらず不安定で生きるって難しいなあと思いました。年金関係の申請に行った時、職員のおじさんに「若いんだから働いた方がいい」等々言われた時に『働きたくても働けないだけなんだけどな』と少し悲しくなりました。職員の人たちはみんな来るたびに言うことが違うので困りました。なんでだろう、統一して。

 話は変わりますが、病院に行きました。お薬と病院通いから卒業することになりました。ただ少しでも異変があればすぐに来ることと言われました。旅行も時差±1、2時間なら大丈夫。就活も始めてオーケーと許可が出ました。素直に嬉しいです。最近、ライブハウスに行きました。大きな音も響く低音もたくさんの人も平気でした。以前と同じように、もしかしたら以前よりも楽しめました。死にたい日や悲しい日を越えて、やっとスタートラインに立てた気がします。たまにまだ体調が悪い時もありますが、ゴールテープを切る頃にはこの日々がいい思い出になりますように。

認められたかった。

 寂しくて悲しい日に開くSNSはいつだって空虚だ。ある日、本当につらくてTwitterを半日開かなかった。みんな楽しそうで、たまらなかった。Twitterもインスタも本当は好きじゃないのかもしれない。私から見たらみんな幸せに見えるから。散文を書くだけのブログ。人に読ませられる価値もない。でも、読んでくれる人がいる。ごめんなさい、ありがとう。人に認められたかった。どんなに何かを創っても、人に認められないと創ったものに意味がないと気づいた。意味があるものに意味を持たせられるのは、私ではなくてあなただと。これだって、そう。遠いどこかの、誰かが書いた何か。それを意味づけするのは私じゃない。私の意味とあなたの意味は違うんだよね。上手じゃなくて、伝わるように。誰かじゃなく、あなたに。

さよならのかわりに出来ること。

 お久しぶりです。

以前よりは身体も心も元に戻ってきています。薬の効果も出てきていると診断されました。しかし、依然として労働はドクターストップをかけられている状態です。早く働きたい。更新しなかった間、1つやろうと思ったことに挑戦することが出来ました。賞への応募です。短歌賞に応募しました。オーディション以外での賞ははじめてです。結果は良いに越したことはありません。ですが、50首詠んで紙に起こすことの楽しさと少しの大変さを感じることが出来て良かったです。さみしいこともありました。応援している劇団員が劇団を退団しました。18人いた劇団。今回は6人退団し、これからは12人で活動するそうです。推し退団員は、近頃、劇団のお仕事ではなく外部のお仕事メインで活動していました。推し以外にも外部舞台に出演していると観に行く方もいました。その方は、事務所も退所するそうです。いつか終わりが来ることも、それが近いこともなんとなくわかっていたけど、さみしいです。でも、全員展望ある退団なのでこれからも陰ながら応援できればと思います。未来に幸あれ。私の未来も明るいといいなと思います。今回のさよならは少し好きになれそうです。それでは、また。

さようなら、元弊社。

 元弊社と完全に縁が切れました。

世に言うGW前日の夕方に書類が届き、明けるまで何もできないじゃないかと思いました。明けてすぐ諸々を済ませ、ようやく完全な無職になりました。何もありません。求職登録しとこうと思い、ハローワークに行きました。担当してくれたおじさんに「え〜!?そんな会社あるの…。そりゃあやめるわ…」「あなたのせいじゃないからね〜」と言われました。ただ、この短期で辞めた理由はどんな面接でも聞かれると言われてなんて答えたらいいんだろうと思ってしまいました。困りますね。今週末は精神科です。飲み始める前より良くはなってきています。ただ目が覚めても身体が動かない。すぐに疲れてしまうのは治っていません。でも、そろそろ本格的に就活をしないといけないですよね。私を雇ってくれるところがあるとは思えませんが、働かないといけないので頑張ろうと思います。頑張るの難しい。新卒だって元弊社しか内定出なかったわけですし、私なんか無理ではないか。そんな気がします。何もできないのに、やめてしまったわけですし、なんとかしないと。なんとかって言うけどそれがよくわかっていないです。夜になるとなんで生きてるんだろう。そう思います。生きてていいことなんてあるんですかね。

生きてるだけで疲れてしまう。

 生きています。

精神状態は前よりも上向きになってきた気がします。働きたいな〜と思いつつ、まだまだ以前よりも身体がすぐ疲れてしまうのがネックです。今は第二新卒可、ポテンシャル採用があるライター職を探しています。その仕事が無理でも働きたい。早く仕事がしたいです。退職はしましたが、まだ元弊社から資料が送られてくるので社名を見るたびにぐったりです。兎にも角にも、GWは体力回復に努めたいと思います。

鬱になった日。

 初めて精神科に行った。

地元から数駅離れた駅前のちょっとぼろっとしたビル。その2Fにあった。小さな待合室にたくさんの人。色んな格好の人たち。若い人もお年寄りもいた。アンケートに答える。そのあと、看護師さんから問診を受けた。自分の身長体重家族構成。家族に猫は入るのか。言わなかったけど。血圧を測った。高かった。上が160。たまに測るともっと低かったのに。待合室に戻って診察を待つ。その間はずっと犬の画像を見ていた。数時間してようやく呼ばれた。どんな感じかどうしてそうなったかを簡単に話した。退職した旨を伝えると「我慢できなかった?」と書かれた。我慢、しないといけなかったんだろうか。私の選択は間違っていたのだろうか。心がぐちゃっと音を立てたのがわかった。先生は「鬱の傾向が非常に強いですね」と言った。鬱。私は、鬱らしい。目の前がぼんやりとした。元に戻れない気がした。遥か遠くで私の夢が消えた気がした。薬をもらった。「アメル」という名前だった。少しかわいいと思った。「アメリ」みたい。「幸せになる」がキャッチコピーのあの映画。今の私に足りないもの。幸せ。生きてるだけでこんなに疲れてしまう。目が覚めるだけでこんなに疲れてしまう。ずっとずっと疲れてしまう。先生に「お化粧とかお洋服とかコンサート行くとか、楽しいことがいつも通りに楽しいと思えるようになってから仕事はした方がいいよ」と言われた。そうじゃないとまた、またきっと間違えてしまう。GWが開けたら薬が切れる。また行かないといけない。私がどん底にいるのか、まだ底に行く途中なのか。もしかしたら元に戻る途中なのか。先生にも、私にもわからない。誰にもわからない。今はただ私に戻れるように生きていたい。

楽しいことがわからない。

 好きなものやこと、あんなに好きだった人にワクワクもドキドキもしない。

化粧も髪を巻くのも楽しくない。かわいいお洋服を見て楽しくならない。好きだったあの香水の匂いが気持ち悪い。匂いに敏感になった。蚊取り線香の匂いがつらい。好きだったお酒も2杯目で吐きそうなほど気持ち悪くなった。好きなアイドルのインスタの更新すらやっと見ていいねをした。すぐつかれてしまう。今日だって何もしてないのにつかれた。もう眠い。でも寝付けない。寝ても何度も目がさめる。朝、ぼんやり起きてまた寝てしまう。お風呂に入るのも億劫だ。何が食べたいか聞かれても何が食べたいかわからない。唐揚げも焼肉も食べたくない。コーヒーを飲みすぎて気持ち悪くなった。オレンジジュースだけは毎日飲み続けていたいと思う。今日は調子がいいかもと思ってもやっぱりダメ。働きたいのに気持ちが追いつかない。楽しいことってなんだろう。もう疲れたな。