超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメ+αの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

許せないアイツらへ、許されたい私より。

 どうしたら良かったのかわかりません。

本当にやめて正解だったんでしょうか。でもこのまま行き続けていたら確実におかしくなる気がします。私が悪かったんでしょうか。相手に非はないんでしょうか。私も大森靖子になりたかった。全然知らない人に「ねえいますが私のこと考えて」って時間も気にせず送りたい。許されたい。図々しくなりたい。アイツらがのうのうと生きてるのが許せない。どうしたら復讐できるのだろう。どうしたら治るのなんて聞かないで。そんなの知ってたら真っ先にやってる。私が1番知りたい。顔も見たくない。ムカつく。なんで、アイツらは許されてるの。私は許されてないの。どうして法律があるの。なんで、アイツらは裁かれないの。どうして。許さない。絶対に。

逃げるためのお手紙。

 退職届を出しました。

一緒に賃金請求書も書けと言われました。これで終わるんでしょうか。終わってもらわないと困ります。あとは、大学に話に行きました。前々から興味のあった学校関係のアルバイトを受けるかもしれません。でも、コピーライターになりたい気持ちは変わりません。宣伝会議に行くお金も貯めなきゃな。年金も払わなきゃ。生きていくにはお金が必要です。働かないといけません。本当はもう少しゆっくりしていたいけど、生き急がないと。あとは、角川短歌賞。時間が出来たのでまた短歌を詠みたいです。そんなことを考える心の余裕がまた少し出来てきました。耳は相変わらず治りません。会社辞めたら治るのかな。わかりません。私は元気に働きたかっただけなのに。人生は長いけど、急にずっこけたら立てなくることもあります。私はちゃんと立ち上がれるのでしょうか。でも、たくさんの方にアドバイスや応援等を頂いたから、がんばりたいなって思えます。今日はゆっくりしたいです。

早くあの人たちから逃げたい。

 耳鼻科に行きました。

聴力等に問題はなく、ストレス性と言われました。心療内科を探しています。こんな風になるとは思いませんでした。人事から連絡が来ました。今後について話し合いたい。私には今後なんて考えられません。どう連絡したらいいか困っています。明日は労働局に行きます。このまま泣き寝入りは嫌です。されたことのメモ、就業規定時間外の研修、朝の寒い中長袖ポロシャツ1枚での朝礼、まだ色々あります。社員のうちにとりあえず話に行った方がいいとアドバイスを頂きました。今のうちに話さないと。人事からあの研修で強いストレスを感じたんですねと言われました。これで強いストレスを感じない方が驚きます。私がおかしいのかな。この数日、死にたいばかり考えていました。どうしたら逃げられるんだろう。この人たちから逃げたい。もっと他の場所にいきたい。どうしたらいいんだろう。連絡返さないければいいのかな。もうわからない。とりあえずあの人たちから逃げたい。

もう壊れちゃうのかな。

 みんなが働いている。私は働けていない。働きたいのに心と体が追いつかない。ずっと体調が悪い。でも働きたい。どうしたらいいかわからない。もうおかしくなっちゃったのかな。左耳がおかしい。左半身がおかしい。ずっと治らない。どうしたらいいのかな。明日からまた本社研修が始まる。宿泊と違ってそんなに苦しくないらしい。でも、親会社に行くこと自体がもう苦痛だ。明日はどうやら私に圧をかけた人が来るらしい。更に具合が悪くなりそうだ。御社に話に行った。辞められなかった。知らなかったが、日祝は休みと聞いていたが日曜出勤があるらしい。知らなかった。どうしても用があるので20日だけは休みにして欲しいと頼んだ。翌週の日曜出勤になった。なんか違う。もう嫌だ。人生で初めて気絶した。明日なんか来なければいいのに。私だって働きたいよ。なのに働けないよ。仕事がないから。仕事に行けないから。じゃあ行けばいいのかな。行くのが怖いよ。顔を合わせただで倒れそうだ。こわい。無理だ。どうしよう。このままだと壊れちゃう。おかしくなっちゃう。

不調の記録。

涙が突然溢れてとまらない。左半身がおかしい。特に左耳。音は聞こえてるのですが、ずっと違和感があります。なんだか常に引っ張られているみたい。右耳も痛い。耳鳴りが止まらない。布団に入ると幻聴が聞こえる。頭も痛い。息抜きしようと外に出た。息を吸うのが苦しくなった。過呼吸になるかならないかの手前だ。ご飯の味がしなかった。久しぶりに飲んだタピオカミルクティーもチョコケーキも美味しいと思えなかった。お腹も空かなくなっていた。人生で初めて気絶をした。人が意識を失う瞬間を初めて知った。がくんと落ちる。横になった瞬間、身体が落ち着こなく動いてしまう。自分でもどうしたらいいかわからない。止められない。わからない。テレビの内容が入ってこない。いつも笑ってしまう動画で笑えない。ドラマの怒鳴ってるシーンで涙が出た。こわい。顔がこわばる。どうしたらいいんだろう。こんなこと書いたら「根性が足りない」「お前が悪い」って言われるかもしれない。どうしよう。でも覚えておかないと。忘れないようにしないと。もしかしたらいつか必要になるかもしれない。

誰かに読まれますように。

 合宿研修が終わりました。

想像を絶する5日間でした。この研修を誇らしげに語る社長が憎くてたまりません。私は経営理念的なものを叫んでいる最中に4度ほど軽過呼吸になり立てなくなりました。というか数えただけで4回だけどもっとへたりこんだ覚えがあります。1人の社員に「体を鍛えたほうがいい」と言われた。鍛えても無理なものは無理だ。鍛えている運動部系がへたりこんでいるのも見た。超重度の過呼吸になり運ばれてしにそうになっている人を見ました。ピクリとも動いていなかったけど本当に生きていたのかな。班の男子が「多分これTwitterにあげたら5万RTはいく」と言っていた。私がもうあまりにも嫌でブチギレていた時、目があって「嫌いやんな?」と煽ってきた社員に、あの時は「いや、そんなことないですよ」と言ったけど、大人になりきれなかった。私は頭突きをした。私の名前を呼ぶ時に大きい声を出そうと屈んだ社員。起き上がるのを狙って私が屈んで頭をぶち当てた。唖然としていた。でもスッキリした。班の男の子は1人の社員本人を目の前にブチギレていた。その時は謝っていたが社員に目をつけられてギリギリまで経営理念的なものを叫ばされる試験を合格させてもらえなかった。この経営理念的なものを叫びつづけて合格しないと入社式には出られない。もう無理だ。こんなの洗脳だ。何人も嫌いな社員ができた。デスノートに名前と特徴を書いた。多分、そろそろ死んでると思う。私は1人の社員に目をつけられた。私はいつも通りの字で自分用資料を書いていた。「達筆だね」と言われた。「読まないとよく言われます」と答えた。「読ませる気ないでしょ」と言われた。読めるようの字と自分用の字は違う。そいつに目をつけられて絡まれた。嫌いだ。頭をぐっと押してきた社員も嫌いだ。嫌いが増えていく。

班担当の社員だけは優しかった。私の班だけは経営理念を絶叫するような試験の採点が優しかった。社員は早めに会場に行かなきゃいけないから食事時間が30分ないときがあった。信じられないみたいな顔をして「食べる時間ないじゃん…」としゅんとしていたのを覚えている。1人だけ他の人とは違かった。威圧感もなかった。班の人たちもみんな「マジで無理」しか言わなかったし、ブチギレたり、信じられないと頭を抱えたり、大体同じ感覚だった。宿泊部屋でも割と仲良く過ごせた。それは良かったと思う。それくらいしか良かったことがない。

入社式バックれちゃダメかな。行きたくない。

これが誰かに読まれてこの会社が摘発されてほしいな。

 

死にたい夜にできること。

 合宿研修に来ています。

はっきり言って基本関わりのない親会社の研修は、前時代的でなんでこんなことさせられているのかわかりません。

結婚して家庭を持つことが全てみたいな考え方も、社訓的なことを絶叫させられて声が出なくなるまで言わされて合格しないと配属しませんと言われて、もうこれ以上どう頑張れって言うんだ。

明日になってほしくない。

今日は叫んでる途中で涙が止まらなかった。なんだかむかついてきた。自然にボロボロと泣いていた。横にいた同期の男の子が小さい声で「もう少しだけ頑張って」と言ってくれた。

余計涙が出た。本当は明日に障るから寝ないといけない。でも、書いておかないといけないと思った。これを書いているベッドの中で今も泣いている。明日になるのがこわい。

これを書いたら「こんなことも我慢できないなんて」と言われそうでこわい。私が入社した子会社はこんな雰囲気微塵もない。こんな感覚的に点数つけて叫んで怒鳴ればいいのか。恐怖政治か。ここは収容所か。明日も朝早い。寝るのは遅い。働き方改革ってなんだ。ホテルの部屋に戻って「明日になってほしくないね」って同じ部屋の子と話した。朝なんて来なければいいのに。死にたい夜にできることなんてこうやって嫌なことを書き出すくらいしか出来ない。しにたいよ。