読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話したくなったから

ジャニーズに恋してしまった。

君としたい7つのこと~もしもWESTと夏休みに出掛けたら~

ジャニーズ ジャニーズWEST 妄想 雑記

もうすぐ夏がくるぞーーーーーー!!!!

 
 
 
いや、もう夏が来てるかもしれない。最近暑い日が続きますね。もう梅雨明けすっ飛ばして夏来た??という日々です。
さてさて皆さん夏と言えばなんですか?
お祭り?花火?松竹座?日生?サマステ?…と色々あると思います。
私の中では夏といえば夏休み!!!!
学生の特権ですね、と言いつつ夏休みあんまり好きじゃないんですけどね。
 
 
 
まあ、私の話はここまでにして本題に入りましょう。
夏休みって色々イベントあるじゃないですか。そこで私はジャニーズWESTメンバーといっしょに出掛けたい!!と思った。
いやもう今年の夏は(脳内で)WESTとお出かけする!それじゃ、いってきまーす!
 
 
 
・山。重岡くんは絶対山。
おい!起きろ!はよ起きろ!行くで!
って早朝に叩き起こされます。時刻はただ今午前2時。早起きのおじいちゃんかよ、まずこの時間って朝じゃないから。
 
・突然山に行くことを告げられ、嫌々渋々でも重岡くんとだしと思いつつある程度身支度を整えて玄関に向かうとお前おっそいわ!はよせえ!はよ後ろ乗れ!と自転車(ママチャリ)の後をバンバンと叩いて急かしてきます。所謂、二人乗りしちゃう。
 
・どうしてこんなに早く山なんて行かないと行けないんだろうと思っていたら前かごになにか入ってるぞ?……………虫カゴだ。今日、カブトムシ取りに行くねん!楽しみやなぁ!でっかいの捕まえたいわ〜!ってむちゃくちゃ楽しそうだからもう何も言えない。
 
・山につけば私にも虫捕り網を渡してきて『よっしゃ探すで!どこにおるんやろ〜!って意気揚々と探し出す重岡くん。はぐれそうだから重岡くんのTシャツをぎゅっと掴むとあー…はぐれたら大変やもんな。んと手を繋ぎながら虫捕りが始まります。
 
・散々探したけど全然見つからなくて、
どっこにもおらん!なんでや!くっそぉ!!なんでや!!どこにおるんや!!とめちゃくちゃ悔しがる重岡くん。連れて来られただけなのになんだか私まで悔しくなってきた。
 
・帰り道は自転車を押して横並びで帰ります。なあ、来年こそカブトムシ絶対捕まえような!なんて、いつまでも少年な重岡くんなのです。
 
 
 
 
・バーベキューだよね、やっぱり。
川の辺りで友達とワイワイバーベキューするよね、照史くんとなら!場所までは照史くんの車の助手席に乗って向かいます。車の芳香剤がココナッツ。横で運転してる照史くんの香水もココナッツ。ここは南国なの?
 
・場所に向かう前に2人で買い出しもします。たくさん買うので業務スーパーで。あいつらよく食べるよな?これくらい買っておく?』『あっ、花火!花火やろうや!って二人とも両手いっぱいの荷物でバーベキューに向かいます。
 
・準備はほぼ照史くんがやってくれます。女の子にやらせないのが流石。
女子はやらんでええから!こういうのは男の仕事やろ!って他の男子陣に指示出したりテキパキ準備を進めてくれる。惚れた。
 
・焼くのも照史くんがやってくれるから申し訳なくてお手伝いを買って出たけど、
ええから!ええから!たくさん食べてや!ってニコニコ。でも…と思っていたら察してくれて『あっ、じゃあ食べさせてくれへん?あーんって!とか言い出すからドキドキします。素直にあーんするとんぅ〜うまい!ありがとなって軍手してる手で頭ポンポンされる。好き。
 
・食べ終わったら買い出しの時に買っておいた花火をすることに。
みんなとちょっと離れて黙々と線香花火をしていたらよっ。線香花火?俺も一緒にやってええかな?と横にちょこんと座る照史くん。ふたりでちっちゃくなって線香花火をして競争する。
 
・照史くんの車に乗り込んで帰りも送ってもらいます。他のみんなは寝ちゃってふたりだけで他愛もない話なんてしてたらもう家についちゃった。じゃ、またな!あー、あのさ、また夏のうちに二人っきりでどっか行かへん?良ければ!良ければやで!…また連絡するわ!ほな!なんて言われたら連絡めちゃくちゃ待っちゃうよ。
 
 
 
・夏祭りに行こう。浴衣姿見たいなあ。
前日に電話がかかってくる。メールとかじゃないところがいいよね。
あっ、もしもし。あの、さ、明日、夕方暇…?あの、明日夏祭りあるやろ?その、一緒に行きたいな〜なんてって言われたら即答でYES!!って答えますよ。
 
・当日、待ち合わせ場所に行くと浴衣をキメた淳太くんが待っていた。おまたせと声をかければ、全然待ってへんよ。じゃ、行こうかってスタスタ歩いて行く。歩くの速い。けど立ち止まって『混んでるやろうし手つながへん?…あと浴衣めっちゃ似合ってる』って顔真っ赤にして言われたらこっちまで赤くなっちゃう。
 
・徐々に緊張も溶けてきてふたりで焼きそば、たこ焼きをわけっこしたり、かき氷食べて舌見せ合ったり傍から見たらバカップルっぽくなっちゃう。別に付き合ってません。
 
・好きな子の前ではかっこつけたい男の子淳太くんは金魚すくいも射的も頑張っちゃいます!でも多分射的は狙ってたところには当たらないし、まさに的外れだね!みたいなところに飛んでっちゃう。
金魚すくいもすくえないんですよ。ポイの紙穴あきまくり。で、最終的になんですくえへんねん!おかしいやろ!って逆ギレするのでじゅんたくんかっこつけるどころか可愛さ出ちゃってる。
 
女の子がこんな暗い道一人なんて危ないしなって帰りは家まで送ってくれる彼。手は繋いだまま。途中で気づいてあっ、手、ごめんとパッと離される。家の前まで着くと、急に誘ったのに今日はありがとう。また、学校でと言い帰っていく後ろ姿を見送っていたらくるっとこっちを向いて戻ってくる。ごめん、言い残してたことあったわ。俺好きやから、だからこうやって誘ったんやで。それじゃあ!って早足で帰っていくのをドキドキしながら見送った。
 
 
 
 

神山智洋

・クーラーガンガンかけながらどっちかの家で宿題やりたい。でも多分宿題やらないでゴロゴロしちゃう。こういうのはどっちかの家に行くのが大事なんだ!

 

・「ねえ神ちゃん、宿題一緒にやろう!」ええけど俺んちちょっと今日は無理やでってつって家に呼んで宿題をしよう。その前にコンビニ寄ってジュースとかアイスとかお菓子買おうね。男前神ちゃんは重たーいビニール袋持ってくれて女子にこんな重いもの持たせられへんやろなんて言うからかっこ良すぎて貧血起こしそう…

 

・家に着き、部屋に上げれば俺お前んち久しぶりに来たよなぁ?全然変わってへんわ〜なんて言うけど、ちょっと顔赤いのはずっと外にいたせい?

・なんとなーくふたりで宿題を始めたけど、そんなに勉強好きじゃないから二人して飽きてきちゃう。神ちゃんはゲーム始めたりしてまったり。なあ、モンハンやってる?「やってなー」この際だから一緒にモンハンやろうや!はじめよう!ってわりとしつこくモンハンやろうぜ!って勧誘される。ゲーマー神山熱すぎる。しょうがない宿題やらないとと思ったけどアイス食べながらやるか〜と思って神ちゃんにも食べる?って聞こうと思うけどゲームに集中しすぎて聞けない。マジゲーマー熱い。

 

・「神ちゃん自由課題決めた?ていうかやる?」俺はやる!もう内容も決めてるで!なんて嬉々として話しだしてかわいい。”どの洗剤が1番洗浄力が高いか”がテーマらしい。課題も出来て家事も進んで一石二鳥やろ?って神ちゃんらしすぎる。とりあえずTシャツでやろうと思ってるんやけど洗剤のメーカーは統一したほうがええんかな?なんて結構真剣だった。

 

・全然宿題は進まずにもう夕方。ごめん!俺、夕飯作らなアカンから帰るわ!また誘ってな!って慌てて帰る支度を始める神ちゃん。玄関で「途中まで送っていくね」と言うとええよ、別に。帰り道夕方に女の子一人は危ないやろと言い終わると小声であと、あんまり男を部屋に入れへんほうがええよ。俺じゃなかったらどうなってたか…いや、俺も危なかったし…いや、なんでもない!またな!お邪魔しました!って帰っていく神ちゃんの俺も危なかったしに暫くドキドキしていたい。

 

 

 

 

藤井流星

・花火大会に行きたい。あの綺麗な横顔が花火の光に照らされたらさぞ綺麗だろう……

 

・流星さんはゆるーいと思うので土手で何時間前から場所取りとかしない。二人で見られればそれでええやんとか言って花火大会が17時スタートなら16時に駅で集合して見えそうな場所までフラフラお散歩。混んでいるので駅から手を繋ぐけど何も言わずにサッと繋いでくれてこんなとこまでイケメンか!

・出店とかあったらふらって寄ったりして食べたりするけど食べ物をポロポロ落としてるのを見て心配になる。でもん〜!んまい!って嬉しそうだからもうなんでもいい。

 

・会場に向かう人混みを避けて歩いていくのでもしかして道間違えてる?ここで天然発揮?なんて心配していたらちょっと離れた高い場所に。人も少ないし、ここからだとよく見えるんやでなんて実は事前にリサーチをしていた流星さん。確実にやり手。花火が始まるまで少し時間があるから二人でしゃがんで話したり、これからの夏休みの予定を立てたりしているうちに花火が打ち上がる時間きちゃう。もうずっと話してたい。

 

・花火が上がってる最中になあなあって話しかけてくるから「なあに?」って返すとなにか言ってるのはわかるけど花火の音で聞こえなくって花火大会が終わったあとに「あの時なんて言ったの?」って聞くとえっ、聞こえてへんかった?マジか…ってあからさまに肩を落とすのですごく申し訳なくなる。

 

・帰りは駅まで送ってくれる。またな。あとでメールするから。さっき言ったことも一緒に送るわって送り出されるからさっきのこととはなにかって電車の中でめちゃくちゃ考えちゃう。その頃流星さんは少女漫画を読んで一生懸命勉強して花火の途中に告白するシュチュエーションを実行したのに伝わってなくてちょっと凹みながらメール打ってる。

 

 

 

・濵田崇裕

・フェスがいいかなって思ったんですけど、濵田さんとは一緒に行くよりフェスで出会ってワンチャンという感じなので今回は海に行きましょう。

 

・大人数で行くよね。濵田さんは大型の車をレンタルして運転係をさせられる。助手席に乗りたいとかはあんまり思ってなかったんだけどなあなあ、地図読めるやろ?せやから助手席に座って!ください!ってそもそもカーナビがついてるのに地図が読めるからって助手席に座ることになりました。

 

・海に着くともちろん着替えるじゃないですか?水着に。今年は頑張ろうかと思ってビキニを選んでみちゃったりして。さて!更衣室から出てみんなのもとに行けば濵田さんしか居らず…まあしょうがないので「どう?」と訊けばえっ、あっ、あーーーー、えーーー、めっちゃ、うーん、めっちゃ、えぇです………と耳まで赤くしてもごもごしながら返してかれるからちょっとこっちまで照れちゃうじゃない。

 

・濵田さんは日焼けとか気にせずに楽しそうに海に突入するけど、こっちは日焼け気にしてるのでパラソルの下で待機してるね…

でも、喉乾いて飲み物を飲みに来た濵田さんにどないしたん?具合でも悪いんか?って声かけられたから「いや、日焼けが…」って答えるとえ!?あーまあ、女の子やもんなぁ…でも今日くらいええやん!日焼けなんて!な!って手を引かれて濵田さんと一緒に私も海に飛び込んじゃうから。

 

・帰りの車も助手席に乗せられて帰るんですけど遊び疲れて周りは寝てしまって起きてるのは2人だけに。そこまで親しくないから2人きりだと話すことないなぁと思っていたら、あの、今日は、楽しかったな、ほんま!ほんまに!って話を繋げようとしてくれる濵田さん優しさの塊。

 

・そろそろ着いちゃうなと思っているとんぁ、あれ、今度は、日焼けせえへんようなところに、あー、あの、あ、ふ、2人で行かへん?ってなんとなく多分デートに誘われるけどこんな彼ならふたりきりでも楽しいかも。そして周りは後半寝たふりしていたので後日デートの申し込みをみんなに散々弄られる濵田さんなのでした。

 

 

 

 

小瀧望

・小瀧くんとは2人で補習を受けたい。

彼には眩しい太陽の日差し差し込む教室で白シャツ+スラックスを履いてだるそうに授業を受けていてほしい。

 

・期末テストの点が悪くて夏休み2週間補習を受けることになったのは、小瀧くんと私2人。小瀧くんとは接点がなくて話したこともないし、見た目からしてチャラくて怖いと思っているので、ちょっと離れた席に座るとえ!?なんでなんで!?なんでそんな遠く座んの!?!?2人きりなのにさみしいやんかぁ!!もっとこっち来てやぁ!って手足をジタバタさせながらほっぺたを膨らませて拗ねる小瀧くん。実は怖くないのかも。

 

・補習中にちらっと小瀧くんを見ると基本的に船を漕いでウトウトしていたり、机に突っ伏して寝ている。起こしたほうがいいのかなって思うけど寝顔が可愛いので起こせない。でも先生が容赦なく頭叩いて起こす。それに対して痛い!先生酷い!頭叩くなんて!もっと馬鹿になってまうやんか!うえーんうえーん!って泣き真似しだすので補習が進まない。

・結局ずっと寝ていてあまり聞いていないので補習終わりに居残って一緒に復習をすることに。うんうん、へぇー、これはこれやろ?』『教え方上手いなぁって合いの手打ちながら聞いてくれるし、結構わかってるし、どうして小瀧くんが補習になったのかわからない。

 

・補習最後の日にはテストがあるからそれよりちょっと早く来て勉強しようかって約束するんだけど小瀧くんが全然来ない。しょうが無いから先に勉強を始めてると小瀧くんからメールが。ほんまにごめん!今起きたわ!急いでいくからごめんな:-(って謝ってくれるけど遅刻しないから心配で逆に勉強が手につかなくなっちゃう。

 

・無事に小瀧くんは遅刻せずに来て補習から解放された。けど、ちょっと小瀧くんと話せないのはさみしいなと思ってしまったり。

すると小瀧くんから俺さぁ、こうやってふたりで話せへんくなるのめっちゃさみしいんやけど!せやから電話したり、メールしてもええかな…?あと、もっともっと話しして仲良くなりたいな〜って。………告白みたいでめっちゃ恥ずいわ…でも、いつかちゃんと告白するつもりやから!これマジ本気やで!って耳まで赤くして言われちゃってドキドキしちゃう。それに告白する宣言までされて補習終わりだから頭が追いつかないよ。でも、新学期楽しみにしてるね。

 

 

 

 

 

…………はい。私は虫捕りも海に行ったことも補習を受けたこともないのでほぼ妄想です。なんなら男の人と行ったことがないので1000000%妄想でお送りしました。

全員一応今話題の匂わせで終わらせました。

やっぱりWESTは告白されるよりする方が似合うよ!

ということで、皆様は今年の夏どうされますか?

私はレポートを4本早急に書き上げないと夏休みが来ないので今すぐ書いてきます!!!!!!!!!!!

 

 

 

さて皆様よい夏休みを!!!!それでは、またどこかでお会いしましょう!!!!!ごきげんよう!!!!!