超楽しい地獄。

好きな人に選ばれないオタクがコスメ+αの話をしたり、好きな人の話をしたりします。

僕と死

僕は死ぬ、

仮想的に死んでいく。

 

君がいなくなった日、

君がいる日、

君と過ごした日々、

すべてが色褪せないように。

 

すべてが事実だった、

あった、

いた、

君がいたから、

だから、

君を愛したことなかったことにしたくないから、

僕は死ぬ。